だがしや楽校

0
    子供から大人まで楽しめる様々なワークショップが集まる「だがしや楽校」に出展してきました。村山駅近くの甑葉プラザにて。

    コサージュ作り
    クリスマスカード作り
    編み物教室
    猫ダンボールの猫田くん
    キルトのパッチワーク
    天然石のブレスレット
    村山農業高校のバラ天然酵母パン試食
    綿あめ
    村山の羊の原毛を使ったフェルト
    竹細工
    などの「自分みせ」が行われました。


    朝礼にて実行委員長の佐藤貴浩さん(右)があいさつ。天然酵母パン屋NOUKAの喬一さん(中央)の弟さんです。この楽校の発起人です。shimadaサンタ、今日はフル装備です。




    編み屋では毎度おなじみ、家庭用編み機でのマフラー&シュシュ、ぽんぽんで小物作り教室をしました。


    キャロットファームの笹原さん。生後1ヶ月の姪っ子へのクリスマスプレゼントにミニマフラーを制作。奥さんに試着して頂きました。女の子らしい、カワイイ仕上りです。



    megumiの英語友達のまゆこさんは同僚へのプレゼント。「黄色いかわいいマフラー」とのことで、一緒にデザインしました。とても軽い、柔らかい仕上りです。色も素敵!



    自分で選んだ毛糸でのぽんぽんつくりは手軽に作れることもあって子供に人気です。



    編み屋の隣の「自分みせ」はパッチワーク。
    パッチワークキルト作家、清水さんです。
    パッチワーク用ミシン、刺し子ミシンを持参。見たことが無いカワイイステッチで小物を作ります。



    写真は編み屋が持参した毛糸をジグザグミシンで縫い付け中。
    丸が連なってる模様はパッチワーク用ミシン。
    こんなかわいいステッチが数百種類内臓されています。スイス製のミシン。
    生地上部の間隔が空いた、半返し縫いのようなステッチは刺し子ミシンで縫ったもの。
    このミシン、欲しいです。
    ポーチ等の小物、スカートの裾、シャツの衿や前立てなどなど。ほんの少し手を加えるだけで、ぐっとかわいくなりそうです。




    だがしや楽校は13時〜16時と短い時間でしたが、沢山の地元の方が訪れとても活気に満ちていました。
    こうして親子や地元の方同士での交流の場を一緒に創れたことをとても嬉しく思います。また次回も参加したいです。



    だがしや楽校の後はNOUKAさんにて料理を持ち寄って忘年会。
    NOUKAさんに馴染みのある方、だがしや楽校に来られた方が参加しました。
    料理はどれもすごい美味しい!流石、パン屋繋がりのパーティです。




    今年は編み屋創業の年。色々なイベントに参加させていただきました。
    山形の様々な作家さん、手作りが好きな人との沢山の出会いに恵まれとても楽しい時間を共有できました。

    自分たちの持っている知識や技術を広めつつ、
    新しい人と出会い
    人に喜んでもらえるものを創る。
    楽しいです!
    山形良いところです。

    来年も引き続き活動して行きたいと思います。
    よろしくお願いします。

    良いお年を!

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728    
    << February 2017 >>

    編み屋

    山形県内のニットメーカーに勤務。 仕事の傍ら、主に土日祝日に山形県内でニットカフェ、ニットワークショップの企画、運営をしています。メンバーはmegumiとshimadaとai。

    最新の投稿

    テーマ

    過去の投稿

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM