1/16ニットカフェ@村山NOUKAのご報告

0
      村山市碁点のパン屋「NOUKA」さんにてニットカフェを開催しました。
    NOUKAさんでは10月,12月に引き続き3回目の開催です。
    11:00〜18:00。
    一時間で出来る機械編みマフラー、
    手編みなんでも相談室の二本立てです。


    いつもながら、NOUKAさんで朝食を頂きました。
    どれも個性的で美味しいパンです。



    機械編みマフラーは前回と内容は同じです。
    11:00〜,12:00〜,13:00〜,14:00〜,15:00〜,16:00〜,17:00〜と一時間刻みです。

    機械編みマフラーはmegumiがマンツーマンで指導。shimadaが補助。
    手順としては、
    1.編み機でどんな柄が編めるのか説明、柄選び
    2.毛糸選び
    3.編み機の原理、編み機の使い方を説明
    4.選んで頂いた毛糸でサンプル編み地作り
    5.サンプルを元にデザインを決定(幅、長さ、ボーダーの太さのバランス、編み地の固さ、柄の配置など)
    6.本番のマフラーを作ります。
    本番の途中、お客様に編み機を手で動かして実際に編んで頂きます。



    茶系のループヤーンをベースにオレンジ、茶色、ベージュを刺し色に。



    前回、彼氏さんにプレゼントを編んだお客様は自分用にと再来店。
    彼氏さんは毎日マフラーを愛用して頂いているようです。
    青系が好きということだったので、発色の良い青系の糸を合わせて。
    ポイントで白のモヘアタム、グレーのモールヤーン(ベロアのような光沢がある糸)を使用。
    後でフリンジをつけました。



    NOUKAの奥様のいくちゃんのお母様はオレンジ系×白のループヤーンを引き揃えて編みました。
    普段は黒系の服をよく着るということで、黒に映える色みに仕上げました。
    アクセントも少し抑えめの茶色。
    写真はいくちゃんが試着してくれました。



    パステルカラーが好きというお客様は水色のモヘアと、白の糸を引き揃えて。
    ポイントで茶、赤、青系のグラデーションの糸をボーダーに。



    姉妹でいらしたお客様は共にブラウン系。


    ブラウン×オレンジのジャカード柄と、ブラウンの太ピッチのボーダー。オレンジの発色がキレイです。


    ブラウン×白のジャカード柄。編みはしは少しだけ配色を変えました。


    前回よりも予約が埋まるのは遅くなりましたが、今回も好評のうちに終了しました。
    今回はツイッターでの告知が主だったので、NOUKAさんのツイッターの影響力に脱帽です。

    次回は2月5日(日)を予定しております。
    内容は前回、今回と同じです。
    寒い日がまだ続きますので、
    バレンタインデーのプレゼントに自作のマフラーを一緒に贈ってみませんか?
    問い合わせ、予約は

    「手作りパン NOUKA」
    山形県村山市碁点1052-17
    0237-56-3370

    までお願いします!

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    編み屋

    山形県内のニットメーカーに勤務。 仕事の傍ら、主に土日祝日に山形県内でニットカフェ、ニットワークショップの企画、運営をしています。メンバーはmegumiとshimadaとai。

    最新の投稿

    テーマ

    過去の投稿

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM